治療サービス

こちらでは医院からのNewsや歯に関するトピックなどをご案内しております。

ホワイトニングQ&A

ホワイ.康保険を使えますか?
使えません。保険適用外となります。
ホワイトニングは歯に影響を与えますか?
いいえ。影響を与えることはありません。しかし、患者さんに虫歯や歯茎の病気がある場合は、治療をしてからホワイトニングを行います。また、治療後の詰め物・歯冠にも影響はありませんが、歯科矯正中はできません。
どれくらいで、白くなりますか?
最も早い方法で、一日2回を7日間続けることです。この場合は自宅で行う方法を取り入れます。
人工歯でも白くなりますか?
はい。人工歯に付着したステイン(歯の表面の汚れ)であれば落とすことができます。ただし、ホワイトニングによってご自分の歯が白くなった時、人工歯と異なって見えることがあります。
口臭もなくなりますか?
はい。ホワイトニングと同時に消毒も行うため、口臭も消えます。
通院しなくてはいけませんか?
指定された回数は通院してください。通院できない場合は、自宅で行う方法を取り入れますので、お申し出ください。
ホワイトニングは安全ですか?
はい、安全です。お気軽にご相談ください。
歯みがきだけを買えますか?
いいえ、販売はしておりません。ご家庭でお使いいただく「後戻り防止用の歯みがき」は、歯科医によってあなたに合ったものを処方いたします。
知覚過敏になりませんか?
逆に、知覚過敏を和らげる効果もあります。普段は軟らかい歯ブラシを使い、歯ぐきの組織を痛めないようにすることをおすすめします。
小さな子供でもホワイトニングできますか?
いいえ。永久歯の揃っていない16歳以下のお子様にはお薦めできません。
途中で止めた場合、どのくらいで元の歯の色に戻ってしまいますか?
約1ヶ月で少しずつ元に戻ります。
私は1週間使用で効果が出始めましたが、同じように使用した友人は効果が表れませんでした。どうすれば早く効果が出せますか?
このホワイトニングは徐々に白くなります。個人差がありますから、その場合は時間をかけてみましょう。必ず効果があらわれるはずです。
処方される歯みがきを飲み込んだりしたらどうなりますか?
特に問題はありませんが、次回からは気をつけてください。
ホワイトニングは一生続けても問題ないですか?
問題ありません。日々新しい情報を入手して対応致しますので安心してください。

pagetop