こちらでは医院からのNewsや歯に関するトピックなどをご案内しております。

2003.9.30

歯周病を安定した状態で保つには?

歯科医院で受けた歯周病治療で改善した歯グキの状態を、今後も維持していくには、日常ご自身でできる家庭療法(セルフケア)が欠かせません。

では、具体的にどういったことに気をつければ良いのでしょうか?まず、歯ブラシを上手に使いできるだけ磨き残しがないように、歯間ブラシやデンタルフロスを上手に使いましょう。次に、規則正しい生活とバランスのとれた食事を心がけましょう。タバコ・アルコール・甘いものを控えめにすることも大事です。もちろん、入れ歯をしている方は丁寧に洗い、清潔にしてください。また、高血圧や糖尿病などの内科的な病気は、歯周病と関連が深いとされているのでご注意を!

しかし、歯周病は再発しやすい生活習慣病ですので、いくらご自身で管理できていると思われても、一般的には3ヶ月に一度の定期検診が必要と言われています。大事な歯を定期的にメンテナンスすることで、いつまでも美味しい食事を楽しむことができます。私たち歯科医療従事者、すべての願いでもあります。お気軽にご相談ください!

News一覧

pagetop