こちらでは医院からのNewsや歯に関するトピックなどをご案内しております。

2003.6.30

夏も歯を大切に!

今年も暑い夏がやってきましたね!
夏が好きな人には待ちどおしかった季節ですが、少し苦手な人々にとっては早く秋になってほしいと願っているかもしれませんね。真っ黒に日焼けした若者が白い歯をキラキラ(?)輝かせている健康的な姿が浮かびますが、夏の楽しみはマリンスポーツではないでしょうか?実は、スキューバダイビングを趣味にしている方は歯を非常に大切にされているのです。

歯が悪くなって入れ歯などになったりすると、最悪の場合スキューバダイビングをあきらめざるを得ないこともあるそうです。自分の頑丈な歯と唇とで器具をしっかりと保持する必要があるからです。

また、この夏に家族で動物園に行かれる方も多いかもしれませんが、王子動物園(神戸市)の猿について面白い話があります。ボス猿が大きな歯を折ってしまい、ボスの座から転落したそうです。可哀想に思った王子動物園の獣医さんが、歯医者の技術を応用して折れた歯を修復したところ、再びボス猿に戻れたそうです。なんと、猿の歯には他の猿を威嚇(いかく)する働きがあるとのこと・・・

このように歯の働きには、食事をしたり言葉を話したり顔の形を整えたりする重要な役割のほか、趣味をもって人生を豊かにしたり、動物の場合は周囲にニラミをきかせたりする働きもあるのです。

夏バテに負けずに、大切な歯のお手入れもお忘れなく!

News一覧

pagetop